Xserver サーバー移行 忘れていました・・

※ 当ブログはアフィリエイト広告を掲載しています。

スポンサーリンク

この記事は、おおよそ 2分46秒 で読めます。

Gメールでは、個人用でも会社用でも後でもう1回読み直そうというメールや何か処理しようというメールは、受信トレイにスターをつけて残しておく使い方をしています。とはいっても、会社のメールと違って個人のメールでは、何か処理しなければというメールはほとんどないので、読み直したところで即アーカイブかゴミ箱行きです。

そんな中で後でゆっくり読み直そうかなというメールがたまにあるのが、Xserver からのメールです。新機能のお知らせなどあるので、スターをつけて受信トレイに放置というケースがたまにあります。

とはいっても、そういうメールが溜まっているのも邪魔なのでスター付きのメールが溜まると、まとめて読み直してアーカイブしたり削除するわけですが、そんな中で大事なメールが残っていました・・

2021年 3月24日に届いたメールで、
件名が「最新サーバー環境における MariaDB 10.5 の提供のお知らせ」
そして本文は、

このたびエックスサーバーでは
新規にお申し込みを受け付けるサーバーにおいて
お客様に提供するデータベースを
MySQL 5.7 から MariaDB 10.5 に変更いたしました。

なお、このたびの仕様変更にともなう
データベース目安容量や作成数上限の変更はありません。

<以下、省略>

おそらく届いたときはここまで読んで、今後は DB が新しくなるのね・・今、使っているサーバーも変更できるのかもしれないけど。移行が面倒かもしれないな、くらいに思って放置しておきました。

で、先日あらためてメールを最後まで読んだところ、最後のほうに、

■「svXXXXX」以前のサーバーをご利用のお客様について
 「svXXXXX」以前のサーバーをご利用のお客様には、
 MariaDB 10.5 に対応した最新サーバー環境へ簡単に移行できる
 「新サーバー簡単移行」機能を提供しております。

 ◇マニュアル「新サーバー簡単移行 ご利用手順」
  https://www.xserver.ne.jp/manual/man_order_servertransfer_flow.php

とありました。リンク先を読んでみると、”サーバー移行”、”サーバー切り替え”??これって単に DB を変更できますよという話ではなく、サーバー移行の話でした。そういえば、以前も1回サーバー移行を実施しています。その際は、

ハードウェアを大幅に強化した最新サーバー環境へ簡単に移行できる「新サーバー簡単移行」機能の提供を開始いたしました。

という案内内容だったので、比較的すぐに移行処理を実施しました。今回もよくよく調べると、

https://www.xserver.ne.jp/info/leadingserver/

こちらの2021年の環境変更と合わせての話だったようです。1年以上も放置してしまいました・・CPU とメモリの増強がどれくらいの恩恵があるのかわかりませんが、最新環境を使わないのはもったいないです。

というわけで、さっそく実施。ボタンを押して待つこと30分程度でデータコピーは完了。あっという間でした。最後にサーバーを切り替えて無事完了です。その後、サーバー名が変わったので、FTP ツールなど影響する設定を変更して、移行作業はすべて完了です。

サイトの表示が速くなった体感は特にありませんが、もしかしたら「ページ エクスペリエンス」の向上に効果があるかもしれません。でも、サーバー移行後もこんな感じなので、

Xserver サーバー移行 忘れていました・・
Xserver サーバー移行 忘れていました・・

おそらくサーバー側の設定というよりは、WordPress 側の設定の影響大だと思います。今年のやりたいことなので、そろそろどうにかしませんと・・

スポンサーリンク
無料イラスト素材【イラストAC】

※ 当ブログは、Pochippのサービス販売事業者より委託されて広告表示している広告事業者です。

WordPress
スポンサーリンク
シェアする
tarminoをフォローする
たーみのログ – 新館 –

コメント

タイトルとURLをコピーしました