RECBOX はお買い得!

あけましておめでとうございます。
今年は更新頻度を上げるべく、お正月早々から投稿ということで、初回は数日前に購入した NAS のお話です。

購入したのはこちら。
アイ・オー・データ機器「RECBOX HVL-AAS4」
実は1年半ほど前に同社の「RECBOX HVL-S4」を購入しています。

我家では CATV の STB に「TZ-HDT620」を使っているのですが、こちらから「HVL-S4」にネットワーク経由での録画実績がありますので、後継機である「HVL-AAS4」なら安心かなと思いあまり迷わず選択。Synology の NAS も使っているのですが、ホンモノ?の NAS は設定が面倒だったり、そもそも「HVL-AAS4」の価格では本体だけしか買えなかったりという価格ですから、テレビの録画用で使うならアイ・オーの「RECBOX」で十分。あとは何と言っても、今なら PayPay モールで、Tポイント含めボーナス20%以上の獲得という好条件ですね。おかげで最近は Am○○〇n さんより利用頻度が高いです・・

NAS なのでネットワークが使えるところなら、どこに設置しても使えますから HUB のポートの余りがあるリビングに。電源を入れてスマホアプリで確認するだけで使えるようになる簡単ラクラク設置。この辺は家電並みですね。CATV の STB「TZ-HDT620」からネットワーク経由での録画もできましたし、旧モデルの「RECBOX HVL-S4」からのダビングもOK。で、設定画面を PC でよくよく見てみると「RECBOX HVL-AAS4」は、『RECBOX』シリーズではありますが『LAN DISK』シリーズに近いのかもしれません。テレビ録画以外の機能も若干追加できそうですし、メディアサーバー機能も「DiXiM Media Server」が搭載されているので、今後のアップデートなども期待できそうです。かなりお得だったかも。

新旧比較
HVL-AAS4 管理画面
HVL-AAS4 管理画面 追加できる機能

投稿者プロフィール

tarmino
レンタルサーバ+WordPressで、独自ドメインも取得して
ウェブサイト作りに挑戦。さて、できあがるのでしょうか・・
パソコン歴は30年を超えますが。
趣味:たまにパソコンの自作、たまにガンプラ、スパロボ、ジージェネ

前の記事

2019年もおわり・・

次の記事

Amazon さんにビックリ