Microsoft ライセンスの買い替え

スポンサーリンク

先日投稿した「Microsoft サブスクコストの見直し」の記事ですが、マイクロソフトから回答がありましたので、解決編を記事にしたいと思います。 

どんな話だったかというと、現在、 

  • Microsoft 365 Apps for business [¥10,800(税込11,880) ¥900/月×12 ]
  • Office 365 E1 [¥13,080(税込14,388) ¥1,090/月×12 ]

これら2つのライセンスを契約していますが、 

  • Microsoft 365 Business Standard [¥16,320(税込17,952) ¥1,360/月×12 ]

こちら一つのライセンスにまとめられないか?というものです。

さて、結論はというと可能でした。マイクロソフトの回答をまとめると、こちらになります。 

  • Microsoft 365 Business Standard を契約 
  • ライセンスの割り当てを変更 
  • 現在の契約 Microsoft 365 Apps for Business 、Office 365 E1 をそれぞれ解約 
     (※自動解約にはならないため、どちらも手動で解約) 

ということでした。1つ気になっていたことも別途質問していたのですが、 

たーみの
たーみの

(質問)

Office 365 E1 で設定しているドメイン設定は Microsoft 365 Business Standard に引き継がれますか。

サポート
サポート

(回答)

Microsoft 365 Business Standard へライセンス変更後も、ドメインをはじめとした Exchange Online の設定は引き継がれます。

とのことで、安心して変更できそうです。図解すると下記のようになります。 

Microsoft ライセンスの買い替え
Microsoft ライセンスの買い替え

ライセンス割り当ての変更部分が「予想」というのは、実際には、まだ変更手続きしていないためです。先月更新したばかりなので、今すぐ新たにライセンス契約を行い、現状の二つのライセンスの解約はできません・・もったいないです。この件を2か月早く確認していれば、先月の年間更新をせずにこの変更処理を行ったのですが残念です。来年の10月には変更したいと思いますので、忘れないようにしなければ・・

今回、Microsoft 365 管理センターのサポートメニューのフォームから問い合わせたのですが、翌日には回答がありました。マイクロソフトのサポートを利用したのはかなり久しぶりだと思うのですが、返答も早く、回答の内容も明確でなかなか好印象でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました