Amazon Photos 使ってみるか?

一昨日、Amazon さんからメールが届いていました。商品のお届けメールや、アソシエイト関連のメールではなく、
件名:Amazon Photosのご利用で1200円分のAmazonクーポンをプレゼント

何のことかと調べてみるとこちらのキャンペーンでした。
『プライム会員で Amazon Photos をお試しすると、1200円分のクーポンをプレゼント!クーポンの有効期限は2021年6月15日23:59(日本時間)までとなります。クーポンは1回のご購入金額が3000円以上(税金、配送料、手数料、ギフト包装料を除く。)のお買い物に上限1200円としてご利用いただけます。』

クーポン利用は、もちろん条件付きですが、このくらいの条件の買い物はきっと半月以内にするでしょう。お得なので、さっそく試そうと思いましたが、その前にちょっと思い出したことがありました。そういえば、Google フォトの無料バックアップが終了という話があったような・・調べてみると、今日の話にぴったりの記事がありました。

「Google フォト」対「Amazon Photos」 無料プランの比較から見る各社の狙い

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2105/27/news142.html

終了は2021年5月末!あら明日じゃないですか・・なるほど、これがあってのさきほどの「Amazon Photos」のメールですね。納得です。

Googleフォトの容量無制限無料バックアップ、2021年5月末で終了

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2011/12/news057.html

こちらの記事によると、今までアップロードしたものはそのままで、6月1日以降は、従来、容量にカウントされなかった高画質(=圧縮)の画像ファイルも容量にカウントしますよと。無償で提供していたことで得るものも大きかったのでしょうけど、さすがに条件付きとはいえ容量無制限でいつまでもサービスを継続することはできなくなったのか。それとも、無制限で無償提供する意味がなくなったのか。ユーザーとしては理由はどうあれ従うしかないわけで・・

クラウドストレージといえば、3年ほど前から Microsoft 365 を利用していますので、1TB の OneDrive クラウドストレージがあります。こちらを使うようになってからは、いろいろなファイルは、全て OneDrive に置いて、どのパソコンからでも使えるようにしてあります。それまでは、Google ドライブを使っていましたが、OneDrive を使うようになってからは、ほとんど使っていません。ただ、画像ファイルに関しては容量にカウントされないという理由で、基本的に Google フォトを使い続けていました。スマホで写真を撮ることもあまりないので、たいした容量を使っているわけもありませんが、スマホで撮ってアプリで勝手にバックアップされますので便利に使っていました。あとは、パソコンを使っていて保存しておきたい画像があれば、Webブラウザを開いてポイっという感じで簡単にアップロードできますので、こちらも便利に使っていました。

試しに「見積もりページ」という、現在のプラン(無償プラン)で、あとどのくらい使えるかを確認するページを見ると、

Google ストレージの管理

4 年分以上の保存容量が残っています。しかも、Google フォトたったの 28.6 MB まったく心配ないですね・・ちなみに19GB中という計算になっていますが、これは過去のキャンペーンかなにかの無償追加ストレージ容量の加算があったので、+4GBになっています。

ファイル数は、「Google ダッシュボード」で見ると、1000枚以上あるようですね。(それにしてもアバウトな表示・・メール件数は厳密なのに)

Google ダッシュボード

話を戻して、Amazon Photos を使ってみましょう。
OneDrive や Adobe CC のクラウドストレージと同じですね。アプリケーションで指定したフォルダの同期をとって、Web ブラウザからも使えるというサービス。特に設定せずに進んだらピクチャフォルダが同期されてセットアップ完了となりました。Web ブラウザのメニューは、Google フォトと同じような感じなので、特に迷うことはなさそうです。

さて、どういう使い方にしましょう。スマホの写真の自動バックアップも可能なアプリもあるようですから、これを機にGoogle フォトから乗り換えてしまうのもよいかもしれません。でも、数年経ったら、プライム会員でも Amazon Photos の容量制限がかかるかもしれません。そうなると、画像ファイルも OneDrive にまとめるのもありですね。

昔はよく HDD を増設するたびに、ファイルの整理をしたりしていましたが、今の時代になっても、クラウドストレージの乗り換えでファイルを整理することになるとは。なんか、あまり進歩していませんね。やはり、今の環境だと OneDrive 一本化が一番便利かも。とりあえず、Google フォトも4年間は問題なく使えそうなので整理はそのうち。(先延ばしにすると、絶対やらないさそうですが・・)

【おまけ】

記事をいろいろ探していたら、こっちのほうが気になってしまいました。

Googleアカウントのポリシー変更でクラウド保存容量に影響 長期不使用で削除の可能性も

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2011/12/news059.html

『Googleドライブ、Gmail、Googleフォトをそれぞれ2年以上使わないと、各サービスのデータを削除する(例えばフォトだけ2年以上使っていなければ、フォトのコンテンツだけが削除され、ドライブとGmailは影響を受けない)』

サービスを使わないと、アカウントやデータを削除しますというのはよくある話ですね。当然といえば当然ですし、その際にはアラートメールが届いたりするのでよいのですが、やはり、Google フォトを今後使わない選択をするのであれば、データを引っ越しておかなければならないようです。

投稿者プロフィール

tarmino
レンタルサーバ+WordPressで、独自ドメインも取得して
ウェブサイト作りに挑戦。さて、できあがるのでしょうか・・
パソコン歴は30年を超えますが。
趣味:たまにパソコンの自作、たまにガンプラ、スパロボ、ジージェネ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA