enterキーが引っ掛かる

スポンサーリンク

最近ときどき、キーボードの「enter」キーが戻らないことがありました。

文章を打って確定としたときに戻らなくなると、ご想像の通り改行を繰り返し、延々とスクロールするという事態になります。困ります・・

現在、使っているキーボードはこちら。

まだ2年ほどしか使ってないので、高価なものではありませんが故障するには早いです。とはいっても、在宅勤務が多いのでけっこう使っているといえば使っているのかもしれません。でも、それにしてもです。何かゴミでも詰まっているのか、たまに引っ掛かって先ほどの症状になりました。

キーボートとマウスは大事?(完)

見た目では原因がわかりませんので分解です。高価なものでもなく、万が一壊れても1年以上使ったのであきらめもつきますし、予備のキーボードもありますのでダメもとで。裏側にしてネジを外します。目に見えるネジ以外で電池カバー内と丸いゴムの中のネジは気がついたのですが、二つあるスタンドのところにもあったネジには最初気が付きませんでした。なかなか分離できないので、よくよく確認したらネジが・・

無事にネジをすべて外し、中を見ると価格相応、キーのスイッチとなるペコペコが一体型でした。「enter」キーのペコペコ部分を確認すると、他のキーのペコペコ部分と特に差はないように思います。極端に劣化しているわけでもなさそうな。となると、問題はキー自体のほうにゴミでも詰まっているのかと思ったのですが、こちらも特に問題はなさそうな感じです。押して戻るときに引っ掛かるので、スムーズに稼働していないだけのようです。こうなると試すことは一つ。潤滑剤を使ってスムーズな動きにしてあげれば、引っ掛かることもなくなるかもしれません。というわけで、

有名なKURE 5-56 のメーカーの商品ですが、こちらは無溶剤タイプなので、プラスチックにも使用できます。さっそく「enter」キーの裏の可動部にプシューっと。今回はこれ以上メンテすることがないので、元通りに組み立てます。

enterキーが引っ掛かる
enterキーが引っ掛かる

さて、動きはどうでしょう。引っ掛かる症状はたまに発生していたので、なんともいえませんが、とりあえず「enter」キーはいつも通り反応していますので大丈夫そうです。変わった点といえば、こちらのキーボード、キーを打てば多少はカチャカチャっと鳴っていた音が、「enter」キーは鳴らなくなってしまいました。シリコンスプレーの影響のようです。でも、静かになったので、別に不自由はありませんしよしとしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました