ブログ記事の転載「Pz-LinkCard」プラグイン

こちらの新館と、もう一つ本館を運営していますが、両方ともたいした更新頻度ではないので、合わせたところで記事数がなかなか増えません。

  • 本館 2019年1月からで、62記事
  • 新館 2019年2月からで、57記事

新館の要約というか見出しを本館に掲載していた時期もあるので、正味の記事としては 100 もない計算になります。新館一つに絞ることも考えましたが、本館(FANBLOG)のほうも、せっかく継続してきたのにもったいないという気持ちと、ブログサービスを実体験するのもそれはそれで勉強になりますので継続したい・・そこで、今までも新館のトップページ右サイドには、本館の RSS フィードを使って更新情報を表示していましたが、これはこれとして、いっそのこと本館記事を新館でも最新記事に流用できないものかと考えました。

たーみのログ -新館- 本館のRSSフィード

いつものようにネットでいろいろ調べると、どうやら WordPress 標準でも記事埋込機能「Embed」を利用するとできるとか。

WordPressで記事埋め込み「Embed」する方法。記事の中にアイキャッチ付きリンクはURLを記載するだけ!

https://digital-life.club/hp/wordpress/how-to-use-the-card-embedded-function

(ももやんさん、ありがとうございます!)

しかし、試してみたものの「FANBLOG」の記事 URL ではダメでした・・きっと、いつものようにプラグインでどうにかなるのでは?さらにググると、ありました!

WordPressでリンクをカード形式で表示する Pz-LinkCard

https://popozure.info/pz-linkcard

(ぽぽろんさん、ありがとうございます!)

さっそく「Pz-LinkCard」プラグインをインストールし試し始めると、WordPress のエディターがビジュアルモードなのに、説明にある「リンクカードアイコン」ボタンが表示されません・・

WordPress ビジュアルエディター

エディタをいろいろと触っていると、わかりました!ブロックで「クラシック」を選択すると、無事「リンクカードアイコン」ボタンが表示されました。(WordPress のバージョンは 5.8 です)

WordPress クラシックブロック

あとは説明通りに試してみると、簡単に登録完了。さっそく利用してみたのが、前回の投稿です。

これで本館に記事投稿した場合には、新館でちょこっと「Pz-LinkCard」プラグインを利用して記事投稿すれば、新館でも記事が増えます。あくまでも新館がメインなので、これで新館の記事数を安定的に増やすことができますし本館も継続する意味ができます。テキスト主体の記事は、本館でサクッと投稿してという年初にプロフィールに追記したお約束が実現できそうです。

2021年2月、もう一つのブログ『本館』の記事が50件を超えたので少し路線変更。
『新館』はブログ運営ネタやパソコン、ゲーム、家電などの雑記ブログとなっていますが、月に数回の更新ですので、『本館』では、もう少し手軽なネタを頻度高く更新しようかなと。(2021.2.14)

今回もプラグイン一つで無事解決しました。プラグインで簡単に機能拡張できる WordPress の仕様も素敵ですが、かゆい所に手が届くプラグインを作るみなさまも素敵です。(感謝!)

投稿者プロフィール

tarmino
レンタルサーバ+WordPressで、独自ドメインも取得して
ウェブサイト作りに挑戦。さて、できあがるのでしょうか・・
パソコン歴は30年を超えますが。
趣味:たまにパソコンの自作、たまにガンプラ、スパロボ、ジージェネ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA